突然の脳梗塞!!体験談を語りますその2

NO IMAGE

皆さまこんばんは。

アイアンキャットでございます。

早速ですが前回の脳梗塞の続きのお話を書きたいと思います。

寝る時ですら首に痛みが生じるようになった私でしたが、

それでもまだ、病院には行かなかったのです。

痛みはあるのですが、耐えられる痛みであった為

そのまま放置して仕事に精を出していました。

そんなある日、病は突然やってきました。

物を見ていると、突然右目と左目の焦点がずれたのです。

後に知りましたが、この症状は複視と言います。

片目で見る分には問題ないのですが、両目で見ようとすると

物が全てダブって見えたのです。

そしてその直後まっすぐ立とうとするも体が右側に倒れてしまってまっすぐ

立つことすらできなくなったのです。

こうなってくると流石に異常だと感じてすぐ病院へ行きました。

そして病院へ行って診断して貰った所

「小脳の脳梗塞ですね。右の椎骨動脈乖離(ついこつどうみゃくかいり)が原因で血栓や血の塊が脳に飛んだ

可能性があります」

と診断されたのです。椎骨動脈乖離(ついこつどうみゃくかいり)とは、動脈は実は三つの壁となっているのですが、その1枚が剥がれてしまう事をいうそうです。

即入院しました。

この後どうなっていくのか・・・という不安を抱えながら。

続きはまた後程。

それでは今回はこの辺で。

GOD BLESS YOU

日記カテゴリの最新記事