米朝首脳会談

米朝首脳会談

皆さまおはようございます。

 

あいあんキャットでございます。

先日史上初となる米朝首脳会談が行われました。

 

とても注目されており、どのニュース番組でもこの情報を取り上げて放送されていたのでご存知の方がほとんどではないかと思います。

 

お仕事だった方は、いつもご苦労さまです。

さて、会談を行われる時に放送ではその両名がマイクを持っている所や一緒に移動している所を放送されていましたが、皆さまはどう思いましたか。

 

まるで恋人同士のようでしたね。。。

 

今回私がスポットを当てたのは放送されていても、マイクを持ってなくて喋っているけれど何を話しているのか分からない!

 

という場面について注目しました。皆さんも口パクされてる所を見ると、気になりますね!

 

今回読唇術を使って読み解いてみました。(海外の有名な方)

 

 

スポンサーリンク




 

 

 

・最初の握手の際

トランプ大統領:はじめまして

キム総書記:お会いできてうれしいです

 

・握手と挨拶を終えた直後

トランプ大統領:ありがとう どうもありがとう。素晴らしい。飲み物でも飲みましょう。

※リラックスさせようとしていた?

 

 

 

 

・廊下で立ち話

キム総書記:アドバイスを得てとても喜んでいるといっていました。私たちは素晴らしい関係を築くでしょう。

※北朝鮮側の誰かがアドバイスを得て喜んでいたと思われる。事前折衝の最終局面でアメリカらからグッドアイデアを得た。(会談前ぎりぎりまで調整されていた首脳会議に関して、直前の時期アメリカ側から何らかのアドバイスをしたものと思われる。)

 

 

 

 

・会談場所へ向かう途中の廊下での会話

キム総書記:昨日の夜は何をされていたんですか?

トランプ大統領:とても楽しかったよ

 

これは会話になっているのでしょうか(笑)

 

 

 

 

・史上初のお庭散歩

トランプ大統領:ここは私の家みたいだなぁ やっとここまで来ました。さぁ次の予定に進みましょう。

金総書記かなり(予定)早く進んでますね

 

庭でトランプ大統領が何かを指さしたシーン

トランプ大統領:これは見た事がないですね

※4分後に従業員が念入りにその場を点検してたそうです。

 

・最後の握手 別れの場面

トランプ大統領:ありがとう。

キム総書記:ここでお会いできてよかった。来て頂いてよかったです。
また(私と)会えますか

トランプ大統領:あなたの準備が出来ればいつでも。良いフライトを。

 

という内容のやりとりがあったそうです。
なんとなく、マイクのない場面ではトランプ大統領は相手をリラックスさせる、期待感を持たせるという会話術に長けているように感じますね。

 

やはり世界中も可能であれば仲良くしているのが良いですよね。

 

ちなみに、会談時に飾られていた花に関して複数それぞれの場面で違う花が飾られていたそうなのですが、それぞれの花言葉があります。

 

白いバラ=相思相愛

ハイドランジア=寛容 信頼関係

トルコキキョウ=思いやり

シンビジューム=野心

 

 

中々花を展示するのにも気を使って大変ですね^^;

 

それでは本日はこの辺で

 

GOD BLESS YOU

日記カテゴリの最新記事