2/10ページ

2/10ページ
NO IMAGE
  • 2019.09.11

小泉進次郎新環境相が自身の育休に言及 「いい形を考えていきたい」

小泉氏は、公務を優先する姿勢を強調しつつも、「せっかくの機会だから前向きに、この固い社会が変わるように、一つの力になれれば」と語った。 小泉進次郎新環境相は11日午後、首相官邸で記者団の取材に応じ、自身の育児休業の取得に関し、「妻にとってどういう形が一番いいのかは、まさにこれからでないと分からないこともある。しっかり話し合って、いい形を考えていきたい」と述べるにとどめた。    一方、小泉氏は12 […]

NO IMAGE
  • 2019.09.11

千葉の鉄塔、復旧見通せず=東電、迂回して送電

東京電力ホールディングスは11日、台風15号で倒壊した千葉県君津市の送電用鉄塔2基について、復旧の見通しが立っていないことを明らかにした。ただ倒れた鉄塔を迂回(うかい)して送電することも可能なため、停電復旧への影響はないと説明している。

NO IMAGE
  • 2019.09.11

『クレイジージャーニー』放送休止

 爬虫類ハンター企画で事前準備の生物を撮影 バラエティー番組『クレイジージャーニー』(毎週水曜 後11:56)の8月14日放送回で「生息域を捜索したものの発見できなかったことから、事前に準備していた生物を放ち、撮影しました」と報告し、調査が完了するまで放送休止することを発表した。調査により、過去11回の放送で事前に準備していた生物は、合計15種類にのぼることも明らかになった。  番組公式サイトでは […]

NO IMAGE
  • 2019.09.11

相葉雅紀の彼女の父が交際認める 「感じのいい青年でしたよ」

嵐・相葉雅紀 彼女の父が「今年の正月に紹介されました」  9月8日、「週刊文春」取材班が、関西に住むAさんの父を訪ねると、交際の事実を認めて次のように語った。 「申し訳ないが、嵐のことはよく知らんのです。でも、今年の正月に娘から電話があってね。『彼氏と代わるね』と言って紹介されたのが相葉さんだったんです。『相葉雅紀です』といわれ、電話口で挨拶しただけですが、感じのいい青年でしたよ」  9月4日に東 […]

NO IMAGE
  • 2019.09.11

『報道ステーション』スタッフもセクハラで厳重注意

「週刊文春」は9月5日発売号で、テレビ朝日『報道ステーション』のチーフプロデューサー・桐永洋氏(49)のセクハラによる解任劇を報じた。だが、『報ステ』では、他のスタッフもセクハラで厳重注意されていたことが「週刊文春」の取材で判明した。 桐永氏に対するセクハラ告発の後、テレビ朝日は7月上旬からコンプライアンス統括室が、女性スタッフへの聞き取り調査を進めた。その際、桐永氏だけでなく、A氏の名前を挙げる […]

NO IMAGE
  • 2019.09.11

菅官房長官=韓国に是正求める

菅義偉官房長官は11日の記者会見で、世界貿易機関(WTO)の上級委員会が、韓国による日本製の産業用空気圧バルブに対する追加関税をめぐり、日本勝訴の判断を下したことに関し、 「韓国に対し、WTO協定に整合しない措置について、誠実かつ速やかに是正を求めていく」と述べた。 日本が7月から半導体材料3品目の韓国向け輸出規制を強化したことに対し、韓国がWTOへの提訴を発表したことについては 「WTO協定に定 […]

NO IMAGE
  • 2019.09.11

堺あおり運転殺人の控訴棄却

堺市で昨年7月、乗用車であおり運転をしてオートバイに衝突し、大学4年の高田拓海さん(当時22歳)を殺害したとして、殺人の罪に問われた元警備員、中村精寛(あきひろ)被告の控訴審判決で11日、懲役16年とした1審・大阪地裁堺支部判決を支持し、弁護側の控訴を棄却した。 1審判決は、中村被告がハイビームを照射したり、何度もクラクションを鳴らしたりして、あおり運転をしたと指摘した。ほとんど減速せず衝突した状 […]

第4次安倍再改造内閣を発表 小泉進次郎環境、等13人が初入閣

 安倍晋三首相(64)は11日、第4次安倍再改造内閣の顔触れを決め 菅義偉官房長官(70)が閣僚名簿を発表した。環境相に小泉進次郎元復興政務官(38)をばってき。 外相に茂木敏充経済再生担当相(63)、防衛相に河野太郎外相(56)が横滑りした。 19閣僚のうち17人がポストを交代。初入閣は安倍内閣最多の13人で、女性は高市早苗総務相(58)と橋本聖子五輪相兼女性活躍担当相(54)の2人だった。   […]

NO IMAGE
  • 2019.07.09

新潟・山形地震で宿泊費補助 1人3千円を割り引き

 国土交通省は9日、6月に震度6強と6弱の地震を観測した新潟・山形地震の観光支援策として、宿泊者1人当たり3千円を割り引く宿泊費補助を発表した。今月19日から旅行会社などが該当商品を販売する方向で調整している。  観光庁の本年度当初予算から約5300万円を充て、予算がなくなり次第終了する。両県のホテルや旅館などに泊まる旅行客が対象。割引商品に関する情報は今後、ホームページなどに掲載する。

1 2 10