今日は快晴でした

今日は快晴でした

夜更かしすると、普段の自分では想像付かない行動を起こしてしまう一日を体験しました。

 

こんにちは。あいあんキャットでございます。

 

朝仕事に出社した際に、なぜか出社時間を1時間も見間違えてしまい職場に着いて「なんで居るの?」みたいな空気を感じておかしいな・・・

 

と思いましたがそのまま気にせず自分の仕事場の清掃を行っていました。その時、

 

 

「〇〇さん、今日出勤時間間違えてない?」

 

と、突然声を掛けらました。

 

”そんなばかな・・・!”

 

という思いに駆られ「いやいやそんなー」と笑いながら本日の出社時間を調べてみたところ

 

勤務時間を見間違えてしまっていました。

 

 

シフト制で数パターンある仕事の方は良く経験あるかと思いますが

 

早番、中番、遅番といった複数の勤務時間が存在し、私は今日は早番と思っていたのですが

 

実際の所、中番だったという事が発覚しました。

 

「まだ仕事しなくていいじゃん。らっきー」

 

と一瞬思ったのですが、職場の周りはまだ朝の7時なのでコンビニ位しか開いてるお店がありませんし、またそのコンビニも微妙に遠い!

 

そんなわけでコンビニは却下し、どうしようかと思った所

 

「そういえば深夜夜更かししててまだ目が完全に覚めてない気がするからもうひと眠りするかな」

 

という思いにかられました。本来であればそんな事を思ったとしても「いやいや職場で寝るなんて、周りの人に見られたらどうしよう・・・」

 

と思って遠慮してしまう所、たまたま本日に限って微妙に眠気が強く「少しだけならいいかな」と思ってしまったのです。

 

それが一番の誤りだったとその時は思いもせずに・・・

 

 

職場のすぐ近くに公園があり、早朝だったので誰も来ないだろうと思ってベンチに寝転んで仮眠をとることにしました。

 

最初の数分はとても気持ちの良い日差しを感じながらまどろんでいたのですが

 

意外と交通が多いみたいで人にちらちらと見られているようでした。

 

その時は眠気が強かった影響で何も気にもしてませんでした。

 

その後出社時間になり気持ちを新たに再度職場に行った所

 

職場全員が私がベンチで寝てたと知っているという事実が判明しました!

 

どうやら寝ていた所を一人の職員さんに見られてしまっていたようで、その人が言いふらしてしまったみたいでした・・・

 

おかげで今日一日中”ずっとベンチで寝てた危ない人”というレッテルを張られて仕事をする羽目になりました・・・

 

お昼休みには「なんでベンチで寝てたんですかー?なんか家であったんですかー?」

 

とニヤニヤしながら話しかけられました。

 

 

やっぱり公園で寝るのは家庭環境を変に勘繰られたりと余計な神経を使わさせられましたし

 

相手にも使わせてしまいました。

皆さんも、公園で休憩する時は十分にご注意下さい。

 

それでは今回はこの返で。

 

 

GOD BLESS YOU

日常カテゴリの最新記事